アートファブラへようこそ

Art Toy Belive company creative work hard work Superation

これはとてもエキサイティングなことです。

素晴らしい一年でした。夢のような、でも実現したような。

私は2020年の夏、Art Fabulaを始めました。それは、忍耐と力技の訓練でした。私は、情熱を生き方に変えることができることを自分自身に示したかったのです。だから、このプロジェクトに全力と全財産をつぎ込みました。そして、成功させたのです。

でも、そう簡単にはいきません。たぶん、私はまだ「そこに」到達していないのです。でも、確実に近づいている。私はまだ授業が終わった後の自由な時間にこれらすべてをやっています(私は教師としてフルタイムで働いています)、そして時々それは少し混沌としていると感じますが、それは価値があることです。

この旅で多くのことを学び、その過程で(バーチャルに)多くの人に出会いました。もちろん、失敗もたくさんしてきましたが、それでもいいんです、間違ったことをするたびに、デザイナーとして大きく成長できるんですから。そういうものなのです。一歩下がって、二歩前に出る。

私の最初のビニール玩具であるEggieは、このプロセスにおいて非常に重要な存在です。エギーとアートファブラの歴史を作るのと同時に、この会社を作りました。私の目的は、常に「SAGA UNIVERSE」という同じ背景の中で、キャラクターとストーリーを交錯させ、遊び続けることでした。


新着順